新潟県阿賀野市にある遊園地サントピアワールドへ

先日打ち合わせにいってきました。

昨年大好評だったミニチュアスモールガーデン「おとぎの国のトピア」を作った

ピースオブマインドの加藤さんもご一緒に。


来年の洋らん展とおとぎの国展の企画にまた携わる機会をいただきました。


実はこの日初めて遊園地のエリアを歩きました。


観覧車を近くで見たら大きい。
そして、2箇所だけ違ったものがぶら下がっていました。

IMG_2051


真ん中の!なに?

囲いのない二人乗りのブランコです。

スリル満点(乗れるそうです)

IMG_2045





加藤さんが撮ってくれました。いいカメラ(と腕前)は違うなあ。

つかの間の笑顔です。
th_IMG_2409 (2)




正体不明のアニマル。(ロバとカバーに表記ありましたがやっぱりロバには見えないよ)

年季を感じさせます。
なんだか、自分に重ね合わせます。
IMG_2074
短い手足にも親近感



話題性や非日常体験を求められる遊園地は、施設や遊具などハードな投入がかかせません。


一方で、こうした遊具がいまも長く動いているのは修理などの手入れ、繕いがされているからだと
サントピアワールドさんのソフトな側面をまじまじと感じました。


このロバ(らしき)に「おまえも、がんばれよ」と

逆に励まされるとは思いもしませんでした。



botanian 中野